酔い止めの薬とカメラ

ホエールウォッチングといえば日本では沖縄ですよね。今、沖縄ホエールウォッチングは、沖縄の観光の中でもとても人気な観光の一つです。

ツアーに行く際に、思い切り楽しむために持って行っておいた方が良いものがあります。

一つ目は、酔い止めの薬。自分は乗り物酔いをしたことがないから大丈夫、という人でも、船の上は揺れも強く、特に沖縄ホエールウォッチングができる時期は風も強く大きな揺れが予想されます。せっかくクジラに会いに行っても、船酔いで辛い思い出になってしまっては悲しいですよね。万全の態勢でクジラに出会うためにも、乗車前に酔い止め薬を飲んでおきましょう。また、裏を返せば、酔い止め薬が飲めないような年齢の子供を連れて行くことは、もし船酔いしてしまった時のことを考えるととてもかわいそうなので検討した方が良いでしょう。

二つ目は、カメラです。クジラのダイナミックなパフォーマンスをぜひカメラにおさめましょう。船が揺れ、波がかかることも多くありますので、防水カメラがおすすめです。

三つ目は、防寒具です。いくら沖縄だからとはいえ、冬はそれなりに寒いですし、ましてや海の上は風も強くとても冷えます。セーターや厚手のジャケットなどで十分防寒していきましょう。

備えあれば憂いなしです。準備を万端にしてクジラとの感動の出会いを体験しましょう。

関連する記事

次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP